フォローする

ドコモのビジュアルボイスメールとの違いは何ですか。

NTTドコモが2015/1/21より開始した「ビジュアルボイスメール」との違いは以下のとおりです。

  1. ビジュアルボイスメールは、ドコモのiPhone(iOS8.1以上)でのみ利用可能ですが、TRANSRECは機種、もしくはOSには依存しません。
  2. TRANSRECは、伝言メッセージを文字に変換しますが、ビジュアルボイスメールには変換機能はありません。
  3. TRANSRECでは、着信通知や伝言メッセージ通知をインターネット・メールで送ることができるので、端末が手元にない場合でも、パソコンなどで対応することができます。
  4. TRANSRECではAPIを公開しており、外部のサービスとの連携が可能ですが、ビジュアルボイスメールは留守番電話としてしか利用できません。
  5. 圏外や電源断時、ビジュアルボイスメールでは72時間経過後にセンターのメッセージが削除されますが、TRANSRECでは契約中にメッセージが削除されることはありません。
  6. ビジュアルボイスメールでは、spモードでのみメッセージのダウンロードが可能ですが、TRANSRECではWiFi環境でもメッセージの確認が可能です。たとえば、海外ではデータローミングをオフにしてWiFiだけで運用する場合などでもTRANSRECは国内と同じように利用することができます。

この他にも、TRANSRECでは複数回線での利用が可能であったり、応答メッセージをテキストで作成することができるなどのメリットがあります。

0 コメント

ログインしてコメントを残してください。
Powered by Zendesk